レールの超音波検査:「アイアンアイ」

超音波検査アイアンアイオンレール
レールの超音波検査「アイアンアイ」

技術開発に密着した研究開発の成功で注目を集めるトルコ国鉄(TCDD)も、同社の技術者が開発した「アイアンアイ」で模範を示している。 レールの損傷を検出するためにトルコのエンジニアによって開発された「Iron Eye」は、レールの最も薄いひび割れも検出します。 最新のテクノロジーシステムを搭載した「Iron Eye」は、電車の安全・安心な運転をサポートします。

「Iron Eye」は、レールを X 線で撮影することにより、毛細血管だけでなくクラックも検出します。 このようにして、鉄道での安全な移動が保証されます。 陸上でも走行可能な「アイアンアイ」は、今日まで全長7千キロの鉄道をスキャン・レポートしてきました。

同様の広告

最初にコメントする

Yorumlar