法務省が25人の契約情報担当者を採用

法務省
法務省

375年6月31.12.2008日付けの官報に掲載され、法令第27097号の追加第8条とともに、命令に基づいて雇用される公的機関および組織の大規模ITユニットにおける契約IT要員の雇用について法務省情報処理総局の規定。原則と手続きに関する規則の第25条に従い、XNUMX人(XNUMX人)の契約情報担当者が採用され、その配置は、口頭試験。

広告の詳細について こちらをクリック

法務省は契約した情報学者を募集します

法務省は契約した情報学者を募集します

一般的な条件
1)公務員法第657条第48条に定める条件を満たすため、

2)学部のコンピュータ工学、ソフトウェア工学、電気工学、電子工学、電気電子工学、工業工学のXNUMX年間の学部、または高等教育評議会によって同等性が認められている海外の高等教育機関を卒業する。

3)サブパラグラフ(b)で指定されたものを除き、1年間の教育を提供する学部の工学部、理学部、文学部、教育および教育科学部、コンピュータとテクノロジーの教育を提供する部、統計学、数学および物理学学部、または高等教育評議会によって同等性が認められている寮から。(このセクションに記載されている学部の卒業生はD2およびDXNUMXグループのポジションにのみ申請できます)以外の高等教育機関を卒業するには、

4)ソフトウェア、ソフトウェアの設計と開発、このプロセスの管理、または大規模ネットワークシステムのインストールと管理に関して、期限の時点で賃金上限の3倍を超えない人の場合は少なくとも5年、少なくとも657年(4)他の人は専門的な経験を持っている(専門的な経験を決定する際に;情報科学者として、法律第399号の対象となる常勤スタッフとして、または同法または法令第XNUMX条のサブパラグラフ(B)の対象となる契約サービスとして.XNUMX、および民間部門の社会保障機関に保険料を支払うことによる労働者としての情報学のステータス。文書化されたサービス期間が考慮されます。)

5)コンピュータ周辺機器のハードウェアと確立されたネットワーク管理のセキュリティについての知識がある場合、現在のプログラミング言語のうち少なくともXNUMXつを知っていることを文書化するため。

6)サービスに必要な資格、推論、表現、新しいテクノロジーのフォロー、学習と研究、迅速な学習と自己啓発、分析的思考、チームワークと高いコミュニケーションスキルの傾向があり、激しいストレスの多い作業ペースに対応し、文書化(文書化)を重視して文書化スキルを身に付ける。

申請日、フォーム
候補者は28/06 / 2021-12 / 07/2021日付、23:59:59の間の時間を参照します。アドレスturkiye.gov.tにログオンすると、次の求人応募を使用して指定されたカレンダーをアクティブ化する際に電子政府が実行されます。画面。 直接または郵送による申し込みは受け付けません。

アーミン

sohbet

    最初にコメントする

    Yorumlar