内務省、15人のアシスタント専門家を募集

内務省
内務省

職員は、内務省の中央組織にある総務サービスクラスの空席のある15人の内務補佐官に募集され、03年05月2020日からXNUMX日までアンカラで開催されます。

口頭試験への参加条件


1-公務員法第657条第48条第(A)項に記載されている条件を満たすため、

2-少なくともXNUMX年間の学部教育を提供する法律学部、政治情報学、経済学、経営学、経済学および行政科学のXNUMXつ、または同等性が高等教育評議会によって受け入れられている国内および国際教育機関のXNUMXつを完了していること、

3-入学(口頭)試験が行われる年の01月の最初の日(01年1985月XNUMX日以降に生まれたもの)の時点でXNUMX歳を超えないこと。

4-2018年から2019年に32SYMから少なくとも70以上のKPSSスコアを受け取り、「公務員選抜試験KPSSP60」のスコアで、最高スコア(60番目の候補と同じスコアを持つXNUMXの候補者)のXNUMXの応募者の中に入る受け取りました)。

広告の詳細について こちらをクリック


鉄道ニュース検索

最初にコメントする

Yorumlar