Expo Ferroviaria 2019フェアがイタリアのミラノで開催されました

ミラノ、イタリアで開催された博覧会フェロビアリアフェア
ミラノ、イタリアで開催された博覧会フェロビアリアフェア

9はイタリアのミラノで開催されました。 Expo Ferroviaria 2019展示会は、8.400の訪問者がこの部門のトップエグゼクティブおよびエンジニアと共に参加して開催されました。

9。 Expo Ferroviaria 2019展示会は、ブラジル、日本、ベトナム、コロンビア、チリ、タイ、アメリカ、オーストラリアなどの64諸国の鉄道事業者の代表団と訪問者から大きな関心を集めました。 21諸国の280企業がこのフェアに参加しました。

フェアを訪れたイタリアのインフラ輸送省のパオラ・デ・ミケリ大臣は、イタリアが鉄道輸送の中心であり、鉄道システム投資の重要性があると強調した。 パオラ・デ・ミケリ大臣は、その後、このフェアに参加している企業のスタンドを訪問しました。

このスライドショーにはJavaScriptが必要です。

現在の鉄道入札カレンダー

ツァーリ 13

入札のお知らせ:建築工事

11月の13 @ 09:30 - 10:30
主催: TCDD
444 8 233
ツァーリ 13

調達通知:フードサービス

11月の13 @ 10:00 - 11:00
主催: TCDD
444 8 233
ツァーリ 13

入札のお知らせ:バッテリーを購入する

11月の13 @ 11:00 - 12:00
主催: TCDD
444 8 233
LeventElmastaşについて
RayHaber エディタ

最初にコメントする

Yorumlar