Durmazlar鉄道システム部門でのサポート

8企業が機械部門で活動しているところ。 と35。 専門委員会の拡張部門別分析会議でBTSOの副会長を務めるCüneytŞenerは、TEKNOSABの投資家の大多数が機械部門の代表者を務めると述べ、Kurulu TEKNOSABは当社部門の発展に大きな力を加えると述べました。

BTSO内の専門委員会は、拡大された分野別分析会議で分野別ロードマップを特定し続けています。 8企業が機械部門で活動しているところ。 と35。 専門委員会拡張セクター分析会議がBTSOサービスビルで開催されました。 BTSO副議長のCüneytŞener、評議会のメンバー、そして委員会のメンバーが会議に出席し、セクターの代表は大きな関心を示しました。

テクノサブより高い

会議で話して、BTSO副会長のCüneytŞenerは、機械部門は絶えず発展していて重要な原動力を持っている部門であると言いました。 ブルサは、機械、自動車、繊維の各分野で急成長している都市であると指摘し、セメル氏によると、当社の分野は日々成長しています。 昨年、ブルサの輸出は20近くまで上昇しました。 この増加に加えて、新しい投資がこの分野で継続しています。 TEKNOSABは、私たちの会議室の指導の下で実施され、これらの重要な投資の一つです。 ここの投資家は主に機械部門からです。 TEKNOSABは私達の部門の発展に大きな力を加えるでしょう。

UR-GEが企業のための大きな機会を提供

重要なプロジェクトを実施するためにビジネスを成長させるためにグローバルな分野のBTSOメンバーCuneyt Sener、10の個別のUR-GEプロジェクトによって提供される支援省は、大きな成功を収めました、と彼は言いました。 彼らは、プロジェクト化の範囲内で制度化研究と外国の促進活動を通して世界へのセクターの開放を開拓したことを指摘し、彼らはUR-GEの範囲内で行われた活動の貢献で4に過去数年間でより多くの新しい輸出業者をもたらしたと付け加えた。 UR-GEの下で提供される支援の重要性を強調して、セナー氏は、次のように述べています。 この支援は、調達委員会、海外マーケティング活動、トレーニングおよびコンサルタント業などの活動に使用されるために、当社の分野に提供されています。 1.000の状態サポートに加えて、4,5はプロジェクトへの参加者をサポートします。 私達の会社はこれらの機会からもっと利益を得るべきです。

DESTEK DURMAZLARの成功は支持されなければならない

Durmazlar’ın raylı sistemler sektöründeki ihracatının önemine de değinen Cüneyt Şener, “Durmazlar’ın Polonya’ya gerçekleştireceği tramvay ihracatı, ülke ekonomimizin potansiyeli anlatılırken kullanılan en önemli argümanlardan biri oldu. Sanayiciler olarak bu başarıya destek olmamız ve daha ileriye taşımamız gerekiyor. Bursa’nın bilgisi, birikimi, teknoloji ve altyapısı bunu başaracak güce sahip. Raylı sistemler yanında katma değeri yüksek uzay havacılık ve savunma gibi sektörlerde de Bursa’yı dünyanın en önemli üretim merkezlerinden biri haline getirmeliyiz.” dedi.

部門内の関連付けを解除する

スピーチの中で、BTSO評議員のHüseyinDurmazは、機械部門はBTSOの屋根の下で強力な団結と調和の中で働いていると強調しました。 この団結は維持されるべきだと述べ、ダルマズ氏は次のように述べています。»私たちの部門を前進させる最も重要な要素は、団結と団結です。 私たちはこの理解を持って働き、経済に付加価値を加え続けなければなりません。

DURMAZLARの98車両がCITY RAYLI公共交通機関で使用されています

Konuşmaların ardından Durmazlar Raylı Sistemler Genel Müdürü Abdullah Bocan bir sunum gerçekleştirdi. Abdullah Bocan, sunumunda 2009 yılında yatırıma başladıkları raylı sistemler sektöründe yaptıkları çalışmalar hakkında sektör temsilcilerine bilgi verdi. Firma olarak 3 farklı araç üretimi gerçekleştirdiklerini belirten Abdullah Bocan, araçların tasarım, yazılım ve üretim faaliyetlerinin tamamının Durmazlar bünyesindeki mühendisler tarafından gerçekleştirildiğini vurguladı. Türkiye genelinde toplam 98 araçlarının şehir içi raylı toplu taşımada kullanıldığı bilgisini veren Bocan, yabancı üreticilerin ağırlıklı olduğu Türkiye pazarında pazar paylarını yüzde 4’e kadar çıkarmayı başardıklarına dikkati çekti.

顔のみパーセンテージ生産

Abdullah Bocan氏は、ブルサの産業界の半数で構成される200の半数以上の現地サプライヤーと協力していることを示唆し、60レベルをできるだけ早く100に移行することを目指していると述べた。 2020ではブルサの実業家は、オルシュティンBocanの都市で、ポーランドの鉄道システムのサポートとトルコで最初の輸出を彷彿とさせる実行することになり、「私たちはブルサの実業家からの私達の輸出の貢献で私たちの最初の契約を締結しました。 私達はブルサを代表する私達のブランドによって私達の国のそして世界中の異なった都市でサービスを提供するためにこれからの期間にもっと懸命に働きます。

BTSO UR-GE Proje uzmanlarının sunumlarıyla devam eden toplantı, BTSO Yönetim Kurulu Başkan Yardımcısı Cüneyt Şener’in Durmazlar Holding Yönetim Kurulu Başkanı Hüseyin Durmaz ve Durmazlar Holding Yönetim Kurulu Başkan Yardımcısı Fatma Durmaz Yılbirlik’e raylı sistemler sektöründeki ilk ihracat başarısı dolayısıyla plaket takdimiyle sona erdi.

現在の鉄道入札

モン 09

湾岸交通

範囲9 @ 08:00 - 範囲11 @ 17:00

鉄道ニュース検索

最初にコメントする

Yorumlar