鉄道輸送の長所と短所

yhtの開始チケットはhesアプリケーションで購入されます
yhtの開始チケットはhesアプリケーションで購入されます

世界で最も安全な輸送手段として認められていない鉄道輸送は、世界各地で活躍しています。 たとえば、スイスは鉄道に関して最初に思い浮かぶ国です。 鉄道の旅だけで人々はこの国に集まります。 何日もかかる列車の旅のために作られました。

私たちの国の総線路長は残念ながら9千キロメートルです。 実際、これは非常に哀れです。 私たちの多くの州には鉄道がないので、この点に関して大きな投資は行われていません。 しかし、旅客輸送と貨物輸送の両方の観点から、私たちは多くの方法で自分自身に利点を提供することができます。 しかし残念ながら、私たちはこの分野に手を出すことができません。

他の輸送サービスと比較して、国内または国際地域でより経済的で安全な機会を提供します。

商品の種類に応じて、開放型または閉鎖型の貨車で輸送サービスを提供するが

特に中近東とヨーロッパ諸国に信頼できるサービスネットワークを提供し、目的地に応じて20 '、40'の通常のコンテナ、45 'のHCコンテナを実行します。 当社; 貨物に最適なワゴンタイプで、時間通り、最適な条件下で安全かつ確実に貨物をお届けすることを基本にしています。

このエリアの鉄道サービス

  • ブロックトレイン編成
  • シングルまたはグループワゴン組織
  • 鉄道コンテナサービス
  • プロジェクト交通
  • 各戸ごとの配達
  • 気候条件に影響されない
  • 乗り継ぎ許可証の免除
  • 価格優位性

鉄道とは

鉄製の車輪付き車両に敷設される鋼鉄のレールと呼ばれています。 鉄道輸送に大変便利なレイアウトです。 今日、鉄道という用語は、車両、駅、橋、トンネル、および鉄道会社の観点から使用されています。 最初の鉄道はイギリスで建設され、目的は炭鉱での石炭の輸送を容易にすることでした。 1776年にシェフィールドで最初に開催されました。 一般向けの最初の鉄道の日付は1801です。

この路線は、イギリスのウォンズワースとクロイダンの間でも作られました。 今日の意味での最初の鉄道の設立は1813年からです。 後で出くわす。 当時、最初の機関車がジョージスティーブンソンとダーリントン間の鉄道で運行を開始しました。 jその後、橋梁工事やトンネル工事jの進展により、鉄道輸送の重要性は日々高まっています。 実際、世界の鉄道の長さは、最初の鉄道が建設されてから1.256.000年後、420.0000 kmに達しました。 このうち170.000 kmはヨーロッパ、589.000 kmはアジア、XNUMX kmはアメリカでした。

鉄道輸送の利点

鉄道輸送は、コスト、時間、信頼性の観点から最も重要な輸送方法の1つです。 さらに、貨車の数が増えるにつれて、貨物の量と乗客の数も増えています。 これは収容量を増やします。 言い換えれば、道路は航空輸送よりも多くの貨物を運び、より少ないコストで済むということです。

一方、鉄道輸送は環境への負荷が最も少ない輸送手段の一つです。 さらに、それは一般に重いおよび大量の負荷に対してより手頃な輸送を提供します。 交通問題はありませんので、待ち時間は最小限と考えられます。 また、固定の飛行時間により、製品の配達時間に関する情報を入手できます。

あなたが重い荷物を持っていて、あなたが時間制限を持っていないならば、配達ポイントで目的地にレールがあるならば、それは最も論理的な輸送方法になるでしょう。 鉄道の重要性は、石炭などの鉱山を輸送する上で非常に重要です。

鉄道輸送のデメリット

鉄道輸送の最大の不利な点は不十分なインフラです。 しかしながら、限られた配達場所もまた欠点を増大させる。 私たちの国の多くの都市には鉄道がないと私たちが考えるとき、この問題はいっそう大きくなっています。 その上、多くの不利な点はありません。

鉄道
鉄道

鉄道輸送の重要性

私たちの国では鉄道が発達していないという事実のために、私たちは多くの情報に到達することができません。 ただし、鉄道輸送は他の輸送方法よりも鉄道のある地域でより重要です。 共和国の最初の25年に、4は約1000キロメートルの間造られました、しかしこの数は2010年まで千キロメートルにさえ達しませんでした。 我々が2018年に来るとき、我々はいくつかの都市に作られた高速列車でこの数を少し増加させた。

繁栄したいなら、インフラ投資を増やし、生産を増やすべきです。 鉄道輸送に関する情報を入手したい場合は、Borussan Logisticsページにアクセスしてください。

ソース:Kadikoygazetesi

アーミン

sohbet

    最初にコメントする

    Yorumlar